<< エスニック・カレー・イベント@... カリー三昧 >>

カオ・カー・ムー(タイの豚足ご飯)

【カオ・カー・ムー(タイの豚足ご飯)】


今日は私の大好物、「カオ・カー・ムー(タイの豚足ご飯)」について書いてみようと思います。

トムヤムクンやタイカリーなどは日本でも有名です。しかし、このカオ・カー・ムーやカオ・マン・ガイなどのご飯ものは、ゼッタイ日本人の口に合うと思うのですが、残念なことにまだ日本ではあまり知られていません。
c0152520_83723.jpg

これはバンコックの某所で食べたカオ・カー・ムー。
ね、美味しそうでしょ?!
カオ・カー・ムーの言葉の意味は、
カオはご飯。
カーは足。
ムーは豚。
要するに豚足ご飯です。
豚足を甘辛い醤油系の出汁で柔らかくなるまでグツグツ煮ます。
そしてその豚足を刻んでご飯に載せたものです。
日本で豚足と言うと足のひらだけを指しますが、ここでの豚足はスネの部分も含まれるようです。
c0152520_841562.jpg

これはバンコックのスークムヴィット通りで食べた屋台のカオ・カー・ムー。
この時、料理を写真に撮ろうとすると、運んできた店の兄ちゃんが「俺も撮ってくれ!」と、言うので一緒に撮りました。
c0152520_8433656.jpg

カオ・カー・ムーには必ずと言ってよいのが、高菜の油炒めのようなものと、菜っ葉の煮物が付きます。
そして煮玉子!
この玉子は豚と一緒にグツグツ煮られていて、実に味わい深いものです。
そしてこれにチリが効いた酸っぱいソースをかけていただきます。
c0152520_8511575.jpg

これはラオスを旅して再びバンコックに戻ってきた時に、マーブンクロンのフードコートで食べたもの。右側の皿がカオ・カー・ムーです。

私のバンコックでのお薦めのカオ・カー・ムー屋さんは、スークムヴィット通りのソイ36だったかな?にあるお店です。
小さな通りの両側に屋台やら食堂が並んでいて、大通りから入って少し行った一番奥の右側の店。
初老のおじさんとおばさんが営んでいます。
私がバンコックでよく泊まるレックスホテルのすぐ脇にあります。
ここのカオ・カー・ムーはナント!モツが入っています。
ちょっとグロテスクですが、下の写真の様に豚足やモツや玉子がこの様にグツグツと煮られています。
c0152520_923180.jpg

c0152520_93782.jpg

そして注文すると、この豚やモツをパンパンとまな板の上で切って、玉子や菜っ葉を添えて、出し汁をかけて、ハイよ!っと出してくれます。
c0152520_8571224.jpg

バンコックではぜひ訪れてみて欲しい店です。

安くて、早くて、しかも美味しい。
カオ・カー・ムーはお薦め料理です。




最後に下のバナーをクリックいただけるとありがたいです。
ご協力ありがとうございます。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by danyai | 2010-07-10 09:08 | タイ料理
<< エスニック・カレー・イベント@... カリー三昧 >>


タイの一大クライミングエリア・クラビで旅行会社を経営してられるゆかこねーさんのwebサイト。
タイ南部のクライミング、ダイビング旅行の際は是非アクセスして下さい。




Blog Garden



最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧